シアリスはどんな薬か?

血管平滑筋(陰茎海綿体の筋肉)の力を緩めさせる事によって陰茎に送る血液の量を増やして、海綿体の内側の圧力を高める効果があり、ED(勃起不全)に使われる男性用の機能障害治療薬であり、タダフィル製剤は、効果が持続する時間が長く、バイアグラと違い空腹、満腹の影響をさほど受けない薬です。
他の勃起薬と比較してみましょう。
シリアスは、他人には秘密裏に男性としての自分を信じる心を取り戻すため、EDを治す薬です!
バイアグラと比べると、シリアスは後に開発された勃起不全の治療薬です。
アメリカでは2003年から発売されており、今現在では100の国で、1千万人以上の人が愛用されております。
日本では、厚生労働省が認可しており、2007年の9月から処方が始まりました。
シリアスが他の勃起薬と一線を画しているのは、勃起持続時間です。
バイアグラなどの勃起治療薬は、四時間前後ですが、シリアスは、36時間前後と、かなり長い時間効果が継続します。
それと、食事をするしないに、影響されることがないため、飲むタイミングを気にする必要がないのも1つのメリットです。
さらにうれしいのは、アルコールの影響をほぼうけないということです。
しかし、大量に飲むと効果が薄れることもあります。
効果継続時間のその長さが特徴のシアリス、外国ではウィークエンドピルと呼ばれています。
金曜の夜に飲むと、週末まるまる効果の恩恵を受ける事が出来ます。
ですので、普段のリズムを崩す事無く生活できるというメリットがあります。
残念ながら、医師の処方してもらわなければなりません。
医師の指示に従って飲んで下さい。
シアリスは勃起不全治療薬、ED治療薬という名前で販売していますが、アドシルカという名前では肺動脈性高血圧症薬のくすりとして販売されています。
会社が開発したタダラフィルという薬を治療対象別に上記のような名称で区別しています。
この薬であるシアリスの先行して販売または通販されました。
イーライリリーアンドカンパニーという製薬会社で開発されたタダラフィルという名前の薬を治療対象別で例のごとく区別します。
この薬も例のごとく、食事にもお酒にも左右されず、飲んでから36時間にわたり勃起効果を持続する。
勃起機能不全につきましては改善はします。
しかし、薬を飲んだからと言っても36時間勃ちっぱなしという訳ではなく、性的な刺激があって初めて勃起するのです。
勃ちっぱなしだったら商品になりませんね。
また、勘違いされやすいのですが、勃起するだけで性欲が上がったりすることはありません。
シアリスとアドルシカは同じ薬ですが、アドシルカを肺動脈性肺高血圧症薬として処方してもらった場合、保険が効きますが勃起改善のためである場合は保険がききません。
国内において医師の許可がおりないと手に入れることは出来ません。
しかし、この薬を個人的に海外から通販などで手にいれるのは、簡単な事で誰にもバレないで治療が行えます。
この薬は、降圧剤と一緒に飲むことで、血圧を思い切り下げてしまう事が有ります。
それと、心臓や血管など異常がないか確認しないと心筋梗塞など、重い副作用が有りますので、注意した方がいいといえるでしょう。

参考サイト
ED治療薬シアリス(Cialis)通販最安値・海外薬店通販